薬剤師×副業

薬剤師は得意なスキルを売って副収入を得ることができる時代です

薬剤師以外に収入が欲しいけど何をしていいか分からない。そう思っている人は多いと思います。そんな時、あなたの得意なことをお金に換えられるという話があったらどうしますか?

この記事では、

  • 薬剤師以外にも収入が欲しい
  • 自分のスキルを売ることができるサービスがあるの?

このような疑問にお答えします。

薬剤師がスキルを売ることができる時代

薬剤師として働いている人の中には、薬剤師以外にも自信のあるスキルを持っている人も多いと思います。イラストだったり、音楽だったり・・・。

今の時代、そのような得意とするスキルをネットで売ることができるのです。しかも、それで月10万程稼ぐ人もいるので驚きですよね。薬剤師としての収入+副収入を得ることができれば、今の生活がさらに充実したものになると思います。

そんな、スキルを売ることができるのがCMでも話題の「ココナラ」です。ここからはスキルのフリマ「ココナラ」の紹介をしたいと思います。

スキルのフリマ「ココナラ」




スキルのフリマ「ココナラ」では自分のスキルを売ることができます。今流行っている理由としてこの3つの理由があります。

  1. お手軽価格
  2. 安心・安全
  3. 匿名可

特に匿名でサービスを利用できるというのが大きいですよね。どうしてもネット上に名前を出すことに抵抗を感じてしまう人は多いので、匿名で利用できるというのはすごくありがたいです。

どのようなものが売っているのか

スキルのフリマ「ココナラ」ではどのようなスキルが売られているのでしょうか。例として以下のようなスキルがあります。

  • 画像・デザイン
  • 占い
  • 似顔絵・イラスト
  • 音楽・ナレーション
  • 動画・アニメーション
  • 美容・ファッション
  • 文章・キャッチコピー
  • 語学・翻訳
  • プログラミング
  • ホームページ制作
  • ビジネス

これらのスキルを売って月10万円を稼ぐ猛者もいるので、もし自分に自信のあるスキルがあるのであればチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

ただ、そこまで自信がなくても少しでも得意なものがあれば価値がありますので出品してみるといいと思います。

「ココナラ」登録方法

ココナラの登録は無料でできますし、もちろんスキルの出品も無料で行うことができます。無料登録はこちらからできます


もちろん気になったスキルを購入することもできるので、イラストや似顔絵など、自分の欲しいスキルをどんどん購入していきましょう。

ちなみに僕のリスのアイコンもココナラで描いてもらいました。

やり取りもスムーズだったし、どのようなアイコンにしたいのかしっかりと話をしながら描いてもらったのですごく気に入っています。

薬剤師ならではのスキルも

薬学部に入学した経験や、薬剤師として働く経験・知識を売っている人もいます。実際にそのような経験を教えるというものも、しっかり需要がありますので購入されています。

安いものは500円から1万円を超えるような金額を設定している人もいます。もちろん高くなればなるほど売るのは困難と思えますが、購入者が増えてから金額を上げていくような戦略も立てることができるのでやってみる価値はアリだと思います。

気になる人は、ココナラで「薬剤師」と検索してみてください。薬剤師として働く人がいろんなスキルを売っていることが分かります。そこから自分でもできそうだなと思うものを選んでチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

副収入があれば、より豊かな生活に

副収入があれば、より豊かな生活になることは当たり前ですよね。しかも、それが自分の得意とするものを売ってできるなんてすごく効率がいいものだと思うんです。

薬剤師免許を持っているからと言って必ずしも薬剤師として働く必要はないと思います。もしかするとあなたのスキルはもっと価値のあるものかもしれません。

このココナラというサービスを利用して、むしろそっちの方が本業になる日が来るかもしれません。少しリスクはあるかもしれませんが、ここで薬剤師免許を持っているという保険が大きく効きますよね。

自分に合ったより良い生活ができるよう、より良い薬剤師ライフを送れるよう願っています!